熊田曜子の離婚理由はDVじゃない?違うと言われてしまう理由は3つ!

タレントの熊田曜子さんが離婚を決意したようです。

その理由は「夫のDV」とのこと。
ところが世間の声は「理由はDVじゃないだろ?」とも。

じっさい熊田さんは夫の帰宅時間が近づくと恐怖を感じるようにもなっていたとのことですし、

そう聞くと熊田さんに同情の声がほとんどだろうと思われたのですが、驚いたことに世間の声は同情一色ではないようです。

なぜ世間にはDVに疑いの声があるんでしょうか? 

その意見に耳を傾けてるとわりと納得できる理由がちらほら。
そこで、DVが離婚理由ではないと言われてしまう理由を集めてみました。

スポンサーリンク

熊田曜子の離婚理由がDVじゃないと言われる理由は3つ!

kumadayoko

熊田曜子の離婚理由が実はDVが理由じゃないって話はホントなのでしょうか!? 

当初、逮捕されたDV夫により世間は熊田さんに同情する声が多かったイメージですよね。

ところが、ある記事の掲載で一気に風向きが変わった感じがします。 さらにはDV被害への信憑性まで疑う声が出てきています。 

なぜそう世間で言われるようになったのでしょうか。 
理由を調査してみると、だいたい3つでした。 

それぞれまとめてみます。

熊田曜子の離婚理由がDVじゃない理由①:実は不倫していた?説

熊田さんが実は不倫していたという噂があります。

それは、2021年5月18日、熊田さんが夫から暴力を受けたとして夫が暴行容疑で逮捕されましたが、

このとき口論の末の暴力とのことですが、そうなった理由として「夫が熊田さんに浮気を認めるように問い詰めた」というもの。

これがWeb版週刊誌に掲載されたので「熊田曜子不倫説」が発生したと思われます。

ちなみに、
週刊誌の取材に応じた夫の友人がいます。
友人の話によると、熊田さんの不審な行動は事件の3カ月程前から始まったようです。

そして逮捕の一月前、
夫は熊田さんの手帳の中身を見てしまったようです。

そこには「♡マークの予定」があり不信感をさらに募らせます。

悩んだ夫は友人の勧めで家庭内の録音をしたそうです。
(いや、家庭内を録音って、もはや尋常じゃないですよね・・・と私は思いますが)

それでも何か悪いものが録音されてなければ良かったのですが、残念ながらその録音データで浮気を確信することになっちゃったそうです。

夫は、その録音データを持って熊田さんと話し合いをしたかったそうです。 しかし熊田さんが布団に潜り込んで対応せず。 

これに怒った夫は布団を引きはがしました。 そのときの手が顔に当たったことで暴行となったようです。 

と友人談。
(その程度なら暴行とは…しかも通報までしますか。。。)

しかし、実は熊田さん側も当時の口論を録音していたようです!

(マジか、お互いを録音しあう夫婦・・・悲しいです)

熊田さん側の録音データには夫の脅迫じみた暴言で熊田さん有利となる内容のみ。 さらには不倫を追求するような内容も一切録音されていないとのことです。

不倫に関して熊田さんは事実無根と否定しています。
はたして真実はどちらなのか気になるところです。

上記参照元: Smart FLASH

熊田曜子の離婚理由がDVじゃない理由②:DV相手にはSNS発信できる余裕はない?説

sns

SNS発信は夫にその内容が見られるはずですよね。

なのでリアルDV夫なら怖くてアップできないだろ!
との声があります。

知られたら怖いと思うのは普通ですよね。

もちろん程度にもよると思いますが、

しかし熊田さんはSNSに下記のような家庭内の話を上げられているようです。

・食事を用意しても夫が食べてくれない
・姑の誘いを断ったら自分の母親に姑がクレームしていた

参照元:日刊ゲンダイDigital

確かにこれではDVを恐れていた被害者のイメージが沸かない気がしますよね。

もちろん冷静に言えば、夫婦仲が急激に悪化した場合もあるでしょうから、時系列できっちり確認しないと見えてこないと真実もあると思いますが。どうなんでしょうか。

熊田曜子の離婚理由がDVじゃない理由③:夫をDVにしたてる手が存在する?(一般論)

世の中には、「DV冤罪」や「偽装DV」という言葉があるみたいです (筆者もビックリ!)

簡単に言うと、
本来であればDVとまで言えないような家庭内不和に対して「夫をDVに仕立てる」ことによって自分がDV被害者になることですね。

わざわざ何のためなのか!?

DV冤罪がでっちあげられる最大の理由は、「有利な条件で離婚をしたい」ということです。

離婚をする際には、離婚条件を決めなければなりません。離婚条件には、子どもに関する条件(親権、監護権、面会交流、養育費など)とお金に関する条件(財産分与、慰謝料、年金分割)がありますが、そもそも、当事者間で求める条件に開きがあると、早期に離婚をすることが困難になってしまいます。

これに対して、片方がDVをしていたのであれば、離婚条件のうち、特に慰謝料について有利な判断を得ることができます。

引用元:弁護士法人浅野総合法律事務所

なるほどです。

こういった背景があるからなんでしょうか、
そういう見方の意見の多さに驚きます。

スポンサーリンク

熊田曜子の離婚理由がDVじゃないと言われる理由ーまとめ

以上、DVが離婚の原因じゃないと言われてしまう理由をまとめてみました。

現状わかっていることは、熊田さんは不倫を否定していますしDV被害者であるとおっしゃられていることです。

状況的にいろいろ言われてしまうと思いますが、3人のお子さん達とのこれからの生活もあるでしょうし、お仕事ではNG無しキャラ?とも見えるたくましい熊田さんの今後の活躍を応援しながらフォローしていきたいと思います!


スポンサーリンク
おすすめの記事